各コースご案内!【 海外薬剤師研修 (病院薬剤師・薬局薬剤師・薬学部学生対象) 】

【 海外薬剤師研修 (病院薬剤師・薬局薬剤師・薬学部学生対象) 】

〔1日目〕

1.成田空港発

日付変更線通過

2.ニューヨーク着

ニューヨーク観光後

チェックイン

 

〔2日目〕

(午前)

1.米国医療制度概要

 (1)各医療サービスと患者の流れ

 (2)薬のオーダーシステム(対面・オンライン・メールオーダーとそれに伴う患者サービス)

(3)米国薬局の新トレンド・介護福祉施設へのマーケット開拓

2.米国医療保険制度

 (1)公的・民間医療保険制度とマネージドケアのしくみ

 (2)薬価制度の現状と課題

 

(午後)

視察B大手総合病院

(ポイント):チーム医療の実態

(1)院内薬剤部見学と管理職(薬剤師)によるプレゼンテーション

・(例)(調剤業務の流れ・患者情報管理システムと調剤テクニシャンの活用・処方適切性の監視・医療事故防止対策・スキル評価と継続教育ほか)

 (2)医師看護師との面談

・(例)(薬剤師とコミュニケーションの実態・ほか)

 (3)現場視察

・(例)(EU・ICU・一般病棟・ほか)

 

〔3日目〕

(午前)

視察A大手ドラッグストア

(ポイント):大手ドラッグストアの成功の秘訣

(1)   現場視察

(2)   管理者によるプレゼンテーション

・(例)(オペレーション概要・薬剤師の業務内容・店舗管理システム・マーケティング戦略・薬剤師およびスタッフ教育システム・顧客満足の工夫・医師および顧客の効率的コミュニケーションのこつ・薬剤師が対面する課題とその解決方法・地域保険向上役としての役割・ほか)

 

(午後)

視察Bシニア総合施設

 

(ポイント):療養型施設・介護施設での薬剤師の活躍

(1)   現場視察

・(例)(ナーシングホーム・認知庄ユニット・介護施設・ほか)

(2)   薬剤コンサルタントによるプレゼンテーション

・(例)(投薬療法の監査・医師看護師へのコンサルタント・薬剤に関する規制順守)

(3)   臨床管理者によるプレゼンテーション

・(例)(薬の購入システム・投薬管理・医療ミス防止対策・薬剤についての患者教育・認知庄患者の対応・他)

 

〔4日目〕

(午前)

視察Cスペシャリティーファーマシー

(ポイント):がん・多発性硬化症などの専門薬局の実態

(1)   現場視察

・(例)(薬剤室・クリーンルーム・医薬物品倉庫・薬局内外来治療ルーム・ほか)

(2)管理者によるプレゼンテーション

・(例)(サービス概要・医師訪問看護会社との連携・患者データ管理システム・マーケティング戦略・他)

(午後)

視察C引き続き

(1)   薬剤師によるプレゼンテーション

・(例)(患者教育・サポート・現場の課題とその解決策・質管理システム・ほか)

(2)   質疑応答・ディスカッション

 

スペシャルケアセンターにて

米国医療研修終了書授与

 

〔5日目〕

・     終日自由行動

オプション

追加講義・視察可能(別途費用)

観光オプショナルツアー紹介可能

 

〔6日目〕

ホテルチェックアウト

ニューヨーク発

7日目

成田空港

▲このページのトップに戻る