コースご案内!【 海外医療研修 (病院・診療所管理職対象) −チーム医療と経営管理 】

【 海外医療研修 (病院・診療所管理職対象) −チーム医療と経営管理 】

〔1日目〕

1.成田空港発

日付変更線通過

2.ニューヨーク着

ニューヨーク観光後

チェックイン

 

〔2日目〕

(午前)

(1)米国医療制度概要

・DRG制度(疾病別包括支払い)による医療業界大激変と生き残り組の現状

・P4P(pay of performance)診療報酬ボーナス・ペナルティーの実態

(2)米国医療保険制度

・民間医療保険とマネージドケアのしくみ

 

(午後)

視察@大手総合病院

ポイント:病院運営管理チーム医療

(1)   臨床管理責任者による病院運営管理についてのプレゼンテーション

(例)

(チーム医療の実態と院内連携・質評価と結果の活用法・医療の標準化と治療方針の選択)

(2)退院プランナーによる退院計画・退院支援についてのプレゼンテーション

(例)

(平均日数5日以下の計画とケア管理・ケースマネージャーの効果的配置と活用)

(3)現場視察

(ER・ICU・日帰り手術ユニット)

 

〔3日目〕

(午前)

視察Aシニア総合施設

ポイント:レベル別QOL向上へのアプローチと地域連携

(1)現場施設

(ナーシングホーム・認知庄ユニット・高齢者ホーム・リハビリ部門)

 

(2)臨床管理者によるプレゼンテーション

(例)

(事業構造・資料報酬システム・紹介元への営業活動・業界トレンド)

 

(午後)

視察B大手大学病院

ポイント:最先端医療現場見学

(1)大学病院の紹介プレゼンテーション

(2)現場視察

(ICU・がん病棟・総合外来センター)

(3)   マーケティング部門マネージャーによるプレゼンテーション

(例)

(患者様獲得のためのマーケティングアプローチ・競合病院との差別化・広報活動)

 

〔4日目〕

(午前)

・講義

(1)   病院経営者による講義

(DRG後の病院経営サバイバル経験・医療崩壊を防ぐ経営再建へのソリューション・黒字経営転換への戦略・その成功と失敗の分岐点)

・視察C訪問看護会社(連邦政府認定)

ポイント:(黒字経営の医療型訪問看護)

(1)経営管理者によるプレゼンテーション

(例)

(医療の受け皿としての訪問看護経営・平均訪問15.4回で終了させる臨床活動の実態・質管理機能)

 

(午後)

視察D専門病院(マグネット病院認定)

ポイント(魅力ある病院作り・患者満足度向上・スタッフ満足度向上)

(例)

(1)病院の紹介プレゼンテーション

(2)現場視察

(新生児ICU・一般病棟・リハビリ部門)

(3)患者満足度向上チームマネージャーによるプレゼンテーション

(例)

(患者満足度調査と結果の具体的な活用法

(4)臨床管理者によるプレゼンテーション

(例)

(スタッフ満足度向上・離職率低下対策・投薬ミス防止対策・患者とのトラブル防止・

院内教育制度)

(5)献金調達責任者によるプレゼンテーション

 

スペシャルケアセンターにて

米国医療研修終了書授与

 

〔5日目〕

・     終日自由行動

オプション

追加講義・視察可能(別途費用)

観光オプショナルツアー紹介可能

 

〔6日目〕

ホテルチェックアウト

ニューヨーク発

7日目

成田空港

▲このページのトップに戻る